佐久、軽井沢、八ヶ岳周辺、長野県

お見積もり(外壁診断)無料

外壁塗装

高見沢塗装は、佐久市を中心に30年以上、塗装一筋、お客第一に信用と実績を積み上げて参りました。地域密着だからこそ、スピーディで密な連絡をとることができます。お客様のご要望にも迅速に対応できます。また、地域の気候の特性を知り尽くした当社だからこそのノウハウも豊富です。

塗り替えの目安

建物が老朽化しているかどうかの判断は難しく、一般の方にはなかなか判断ができません。しかし 、パッと見ただけで分かるものもあります。建物の外壁に下記のような症状が見られたら塗り替えどきかも知れません。外壁塗装の目安は、主に5~10年です。まずは、お住まいの外壁を見て、劣化状況を確認することをおすすめいたします。

  • 1、外壁にひび割れがある
  • 2、外壁を触ると、手が白くなる
  • 3、外壁塗装がハガレている
  • 4、カビが生えている
  • 5、表面に小さな穴がたくさんあいている

大切な資産を守るために早めの塗りかえをお奨めします。

> 外壁診断について

外壁塗装の色について

人気色のサンプルをご用意しています。
人気色については、メーカーサンプルより大判のサンプルをご用意しています。多すぎて迷ってしまう場合は、カラーシュミレーションもしております。ですが、色は広い面積になると、より明るく鮮やかに感じられます。失敗の少ないよう、当社では一般的な人気色をおすすめしています。

国内メーカーサンプルを随時用意してあります。
高見沢塗装では、1200色の色見本をご用意しています。

外壁塗装のメリット

寿命を延ばす

屋根や外壁の塗装は年月と共に劣化します。また、亀裂やヒビ割れが生じ、そのまま放置しておくと建物の劣化はますます進み、悪影響を及ぼします。

美観を維持する

外壁は年中、雨や風などから耐えず晒されているので、何もせずにいれば経年劣化で色褪せや剥がれ、ふくれなど外観の変化があらわれてきます。いつまでも美しい建物にするためには、塗り替えが必要不可欠です。建物を美しく塗り替えることは、資産価値の向上に繋がり、新築の様な輝きを取り戻すことが出来ます。また、新築時とは違ったデザインにイメージチェンジすることも出来ます。

節電に効果的

断熱・遮熱塗装をすることにより、真夏や真冬などの高低差のある外気温から建物を守ってくれます。冬は暖かく夏は涼しい、快適な住まいを実現します。 室温が外気に影響されにくくなるので、エアコンの使用頻度が減り、省エネ効果が生まれ電気代の節約に繋がります。

建物を保護する

塗料を塗り塗膜を作ることによって、紫外線や風雨、地震や台風による揺れ等から守ることが出来ます。このように建物の耐久性を高めることによって、劣化の原因から大切な建物を守ります。傷みを放置する事によって、修繕費がかさむことにもなりかねませんので、経済的であると言えます。

防水性効果

塗料は撥水性が高く、雨を弾いて浸水しないようにしてくれます。ヒビ割れ等、外壁が劣化し防水機能がなくなった状態のままにしておくと雨水が家の中に浸入してしまい、梁や柱が腐っていきます。

遮音性効果

外壁を通すのは雨風だけでは無く、近隣の生活音や車やバイクの音なども、外壁を通して入ってくるものです。外壁塗装を行う事によって、こうした外からの騒音を軽減し、心地よい生活空間を実現することが出来ます。

外壁塗装の種類

大きく分けて4種類の外壁塗料があります。

アクリル塗料

ほこりなどを寄せ付けず美しい外観を維持してくれるが耐久性が弱いのが欠点。他の塗料と比べると安価なので、色だけを変えたい場合はいいかもしれません。

ウレタン塗料

価格もそれほど高くなく、耐久性・耐候性も十分。つい最近まで外壁塗装の主流になっていました。

シリコン塗料

高性能で耐久性があることから、現在主流となっている塗料。親水性が高く汚れが付きにくいのも特徴。

フッ素塗料

実用性が高く耐久性がかなりよい。しかし、高コストであることが問題。

現在使われている塗料のほとんどが、防カビ薬剤入ですが、カビを特に気にしているようであれば、業者に「防カビ剤入の塗料」であるか確認しておくといいです。

> 施工の流れ

施工の流れ

外壁診断について

外壁工事が必要な場合、建築業者と、連携していますので安心してお任せいただけます。

有限会社 高見沢塗装

長野県佐久市北川576-7

電話:0267-82-9699
FAX:0267-82-9695

営業時間
7:30~18:00(日曜定休)